トップページ

合同会社の設立を
 お考えではありませんか?

平瀬司法書士・行政書士事務所は、合同会社の設立に関する一切の手続をスピーディに行います。

平成18年5月1日に施行された会社法によって創設された「合同会社」の設立は、年々増加しています。
この合同会社の定款は、公証人による認証が不要とされていますので、定款に記載の登記事項については法務局登記官のチェックを受けますが、「その他の事項」についてはチェックを受けません。
この「その他の事項」について、安易に決定してしまうと将来会社の運営上に支障が生ずる可能性があります。そこで当事務所は、今後想定される諸々の問題について、定款の定めによって対処できるように定款を作成致します。

将来生ずる可能性のある紛争を未然に防止し、企業の発展に寄与することを念頭に業務を行います。
ぜひ、当事務所へご相談下さい。

当事務所へご依頼いただいた場合のメリット

  • 登記申請のために法務局へ出向く必要がない。
    ※司法書士資格なので、代理して登記申請できます。
  • 定款の収入印紙代4万円が不要。
  • 設立に関する相談が無料。
  • メールやFAX、郵送によりやりとりできるので簡単。
  • 煩雑な書類作成の必要がない。

 

当事務所のお約束

平瀬事務所は、「相続・贈与・遺言」に関して次のことをお約束致します。
・遠慮無くお話し下さい。お悩みをじっくりお聞きして最善の解決方法を提案します。
・「相続・贈与・遺言」の困り事を解決し、正確に処理します。
・秘密は必ず守ります。
・見積を出した場合は、それ以上は絶対に請求しません。
・必要な場合は、信頼できる弁護士・税理士などを紹介します。



★「相続・贈与・遺言」に関する業務以外にも、財産管理・会社の登記・許認可手続・不動産登記・債務整理などの業務を行っています。

お知らせ

2018年11月20日
サイトをオープンしました。